ABOUT概要・目的

DAH エデュケーション

DAHメソッドを理解した
実践力を持った人材の育成

ドームアスリートハウス(通称:DAH)は、アスリートのパフォーマンスを高めることのできる日本唯一のアスリート専用パフォーマンス開発機関として、これまで多くのアスリート、スポーツチームをサポートしてまいりました。しかし、全国規模で考えると、日本は欧米に比べてアスリートやスポーツチームをサポートするための環境は十分に整っていません。

日本全国のアスリート、スポーツチームのパフォーマンスを向上させ、日本のスポーツシーンを進化させるためにDAHが出来ることは何か?
私たちが導きだした答えは、『DAHメソッドを理解した、実践力を持った人材の育成』です。

現代ではトレーニングに関するあらゆる情報を、あらゆる場所で得ることができるようになりました。
そのような環境の中で、様々な知識やスキルを収集したり、メソッドを獲得したりするだけで終わるのではなく、アスリートやスポーツチームのパフォーマンスアップのために、それらを現場レベルで最適な方法で説明し実践していける力を持った人材が必要だとDAHは考えています。

一人でも多くのアスリートたちのパフォーマンスアップが図れる環境が整備され、将来の日本のスポーツシーンが進化していくことを願い、私たちはDAHエデュケーションを立ち上げ、DAHフィロソフィーを日本全国のトレーナーやトレーナーを夢見る学生に伝えることのできる育成プログラムを創ることを決意しました。

監修はDAHゼネラルマネージャーの
友岡和彦

プロ・大学・高校、全てのレベルに適応した
サポートシステムを構築

DAHエデュケーションの育成プログラムを監修するのは、DAHゼネラルマネージャーの友岡和彦です。友岡はMLBで10年間にわたってストレングスコーチとして活躍し、日本人トレーナーの先駆者として、新たな道を切り拓いてきました。帰国後はDAHを一から作り上げ、プロ野球選手やJリーガーといったトップアスリートをはじめとして、10年間で多くのアスリートやスポーツチームをサポートしてきました。友岡とDAHが持つ多くの経験やノウハウを凝縮させ、DAHエデュケーションの育成プログラムを完成させました。

ATHLETE’S VOICE

  • 岩出玲亜選手(マラソン)

    アスリートとしての動きや機能を高め、走ること以外で走りのパフォーマンスを上げる取り組みを行っています。
    エビデンスに基づき常にアップデートしていくサポート体制が心強く、逆境を乗り越えるための心身をDAHと共に築き上げることができたと実感しています。
    今後も人に感動を与える走りが出来るように変化を恐れず、新しいことに常にチャレンジし続けたいと思います。

  • 東京大学運動会アメリカンフットボール部 WARRIORS

    日々トレーニングに励み、大学アメフト界の上位校と対等に渡り合うために必要不可欠なフィジカル向上に努めています。 トレーニングはただ闇雲に行っているわけではなく、プロアスリートをも指導するパフォーマンスコーチらトレーニングコーチによる監督・指導の下で計画的、継続的に行っています。科学的根拠に基づいた正しいトレーニングを行うことで、大学からフットボールを始めた部員でも絶え間ない努力を続けると飛躍的な成長を遂げることができます。 また、管理栄養士による日々のコンディショニングのチェックならびに改善指導のもと、長年課題であった栄養面からもフットボールプレイヤーに相応しい体づくりに取り組んでいます。 DAHと共に作り上げたフィジカルをパフォーマンス向上に繋げ、日本一という目標達成に向けて強いチームを作ってまいります。

お申し込みはこちら

PAGETOP