DAH育成システム

(DDS)とは

身体と知徳を養い、磨き、それを活かすことのできる能力を育成するプログラム

★★★

DAH育成システム(DAH DEVELOPMENT SYSTEM)とは、身体や体力の発達に合わせて「BONE」「NERVE」「MUSCLE」「PERFORMANCE」に分けた4つの段階的な考えに基づいて育成を行うものです。私たちが考える育成とは、指導者が育て上げることではなく、学習スパイラルモデルを通じて子どもたち自らが行動し、それを指導者がサポートをすることをいいます。

DDSの3つの特徴は
・長期育成プログラム
・身体,体力運動能力などの個別特性に合わせたプログラム
・スポーツ万能の基礎となる身体リテラシーの高度育成

DDSの若年層(「BONE」「NERVE」)プログラムは、特定スポーツのスキル習得や専門的体力運動能力の養成を図るものではありません。これらの基礎となるセンス(運動学習能力/コーディネーション能力)を磨き,フィジカル(体力運動能力)を高度化するプログラムです。さらに、センスとフィジカルが備わった生徒向けのプログラム「MUSCLE」「PERFORMANCE」も開設。

年齢ではなく、個々の体力運動能力に応じてクラス変更可能。「PERFORMANCE」はパーソナルレッスンとなりますので、ぜひお問い合わせください